生活習慣病が社会問題になっています。

早起きは子供が生まれたら特に

SITE NAVI

早起きは健康の基本です。

早起きは子供が生まれたら特に 生活習慣病が社会問題になっています。がん、脳卒中、心筋梗塞…日本人の死因として非常に高い病気です。私も若くしてがんを経験しました。抗がん剤治療の苦しさや再発への不安は、いつまでたっても消えないものです。自分で出来ることは限られていますが、それでもしないよりはマシです。ストレスが無い程度に健康に気を配りたいものです。まず気を付けたのが食事でした。肉や魚を控えて、夜八時以降は食べないようにしました。更には、短い距離は車を使わず歩くことにしたのです。すると三ヶ月ほど経って成果が出てきました。体重が減り、動きに身軽さが戻ったのです。家族も「その方が良い」と喜んでくれました。

しかし問題点もありました。ウォーキングは主に夜だったのですが、やはり夜は車の往来が多く危険が伴います。そこで早起きして早朝に歩くことにしたのです。最初の頃は、朝早いのが苦痛でした。ところが、続けているうちに爽やかな気分が増してきたのです。毎朝すれ違う学生、散歩する老夫婦、畑作業する農家…当初はぎこちないものでしたが、挨拶を交わすと本当に元気を貰えるのです。夜とは違った景色がそこにはあったのです。早起きすることで、こんなメリットがあるのです。これからも無理をせず続けたいです。


Copyright(c) 2017 早起きは子供が生まれたら特に All Rights Reserved.